プロフィール

よんなーよんなー

yasu 

Author:yasu 
忘れてく記憶に抵抗する日々のオモイ

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

カテゴリー

リンク

黄金言葉

バロメーター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと県内学会まであと ≪188日≫ 

 光陰矢のごとしです。
 あっというまにあと188日です。

 今年は財務担当だが、この立場から
 どんどん発言して行こう!!!

 あと188日です
 第9回沖縄県作業療法学会

     『明日への架け橋』
 ~それぞれの物語を未来へ~



  この時期にふさわあしいタイトルになりました。
  6月ごろには抄録募集も始まると思います。
  ぜひ、日ごろの取り組みを皆さんと共有する場に
  なったらよいなぁ と考えます。

  震災支援のイベントなんか企画で
  できなかなぁ??

  OTの人、そうでない人も学会期間中に
  できる募金活動やパフォーマンスが
  計画できるとよいなぁ。。。

  ブース設けてもらう??
  そこで何をするか
  ボランティア登録のすすめ
  支援金の募集
 
  冒頭での黙とう
  10日効率的に話し合わなきゃね


  



スポンサーサイト

第9回沖縄県作業療法学会 テーマ

今年の県学会のテーマが決まった。
実行委員の仲間といろいろと意見を
交換する中できまった、そのプロセスが
とても面白かった それぞれの想いが
このテーマには込められている。

今年は震災のあった年
そのことも 意識している

第9回沖縄県作業療法学会 
明日への架け橋 
-それぞれの物語を未来へ-


意見をやり取りする中で
ひとりのOTがこの曲を紹介してくれた
「もし君が困っていれば、僕は何にだってなるよ、何だってするよ」




この曲 高校生の時、歌詞の意味もわからないまま
好きだった子にテープにダビングしてプレゼントした
想いでの曲でもあるんだ。

忘れられない学会 出会いの場所にしたいなぁ

学会無事に終わりました

学会テーマを 
口にするたびに 
ココロの想いをつよく
もつことができました

大役でしたが、支えられて
次に繋げることができました
学会テーマ

まだ終えた実感がわきません
ゆっくりと振り返りを行いたいと
思います

いよいよ学会

東京の元同僚もわざわざ
合わせて帰ってくるって
電話もらった 

電話やメールで
まだお会いしたことの
ない方々からも
参加しますと
連絡が入った

講師の先生も
明日遠方から
思いを伝えに
来てくれる



昨年の6月3日
利用者のご家族が
自らいのちを 終えられた
支えられなかった 後悔
ご家族の悲しみ 哀しみ
苦しみ

あの人と最後に
交わしたことばは
心の入っていない
ねぎらいの言葉だった


職員もこのことには まだ
触れない ふれられないが
毎年、その日は
黙とうし せめて
あの人とご家族のことを
思い起こす日にしようと
私から切り出した

嗚咽につつまれた
ミーティング


あの日の思いを忘れない
ともに生きるなんて
おこがましいと 言われても
それを求めて 歩いてゆこう


ともに生きることを求めて 


学会ポスター

友人が よい写真を提供してくれました。
ポスターなんか つくりたいです。

学会
 
 いい感じです。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ カウンター
不倫出会い系サイトホームページ制作無料 出会い
Today:

Yesterday:
ブログランキング・にほんブログ村へ リハビリ リング2 <前へ> <一覧> <ランダム> <次へ>