プロフィール

よんなーよんなー

yasu 

Author:yasu 
忘れてく記憶に抵抗する日々のオモイ

最近の記事

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

カテゴリー

リンク

黄金言葉

バロメーター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイのCMらしい、

娘ネタに弱いので
涙が、、
スポンサーサイト

15の記憶

自分を見つめたくなって
15のころの記憶をたどって
歩いてみた

yagaji2

あのときに感じた感覚はなかったけど
どこを歩いたのかは 思い出せた

yagaji3

誰と歩いたかによって
憶えてる感じだなぁ 

yagaji4

自然は大切にすれば変わらない
この場所は変わってなかった

yagaji5


いろんな出会いが
分岐点になっている
ここは私の分岐点

さぁ またここから
走り出すぞ!

15の夜

Into My Heart

素敵な歌を紹介してもらった
Into My Heart

never again

職員の半分がアパルトヘイトを知らなかった
ショックだった。。さりげなく伝える方法を考えよう。
私も忘れないように 時々記憶の確認をしよう

外出支援の企画書

明日は外出支援の企画書の審議
ハードルがあるから 力がつくんだと
後輩にも私自身にも言い聞かせて
千本ノックうけてきます!


近況メモ
9月にうるま市社協から
一般向けの家族介護教室の
ご依頼を受けました。
前回のように直前の準備に
ならないように、少しづつ
準備を始めます
(始めよう!)


そうそう次年度の計画メモ
回復期リハ病棟を退院した
方々に呼びかけて
近況を報告しあう
同窓会みたいな
ビーチパーティ企画どうかな

また千本ノック覚悟~

EU

なんだかちょいと 
贅沢な感じで 罪悪感あるけど
こどもと いっしょに行けるのは 
そろそろ 父親を敬遠する年頃なので
最後では?って周りにいわれてます

そこで!
10月頭にツァー旅行に参加するため
家族会議中


昨年からリハの勉強しに
行きたいと願ってたのに
遊び(修学?)での訪問に
なります。


準備もふくめて
素直に楽しめますように。



2011.09.03 東日本大震災支援チャリティコンサート

東日本大震災支援チャリティコンサート
『大丈夫〜明日へ』
桜坂劇場  2011.09.03 19時

素敵な歌声をみつけて、おもわず
チケット購入しました!!久ぶりのライブです。
楽しみです

木下航志さん



 

李政美さんが来る

10月8日李政美さんが来る
桜坂劇場19時 

行きたい!のに いけない。
もっと早く知ってたらなぁ。。。

予定曲

愛の讃歌(作詞:エディット・ピアフ/作曲:マルグリット・モノー/)
あなたの墓のそばに(作詞:ト・ジョンファン/作曲:李政美)
ありがとういのち(作詞/作曲:ヴィオレータ・パラ)
ありのままの私(作詞/作曲:李政美)
アリラン(朝鮮民謡)
生きようよ(作詞:山田泉/作曲:李政美)
イマココニイルヨ(作詞:李政美/作曲:おーまきちまき)
京成線(作詞/作曲:李政美)
そのままで大丈夫(作詞:土井美加/曲:李政美)
星めぐりのうた(作詞/作曲:宮沢賢治)
ローズ(作詞:リンダ・へンリック/作曲:アマンダ・マックブルーム)
私と小鳥とすずと(作詞:金子みすゞ/作曲:李政美)


イムジン河 
アンコールで歌ってくれないかな





2011.08.13 阿嘉島

日帰りで那覇から1時間あまりで行ける
慶良間列島の阿嘉島に行ってきました。
長い間沈黙を守ってきた この島の住民の
心を引き裂くようにして 戦争体験を
語ることが求められるようになりました。

戦後66年、ここの島にはまだ人々の人骨が
埋まっているのです。どうか心安らかに
見守ってください。

終戦記念日の新聞記事、教科書から集団自決の
記載に消極的になり、裁判では記憶を否定される
できごとが続いている この島で生きて死んだ
人々の記憶は そのままに どこまでも
明るい空と 海をまもってほしいなぁ


//////////////////////

マリリンに逢いたいシロの島
DSC_0228.jpg

クジラやイルカの集う島
知花くららの父の島
東南アジアの珊瑚の生まれる所
ラムサール条約
DSC_0221.jpg

沖縄戦のはじまりの島
集団自決の島 骨の埋まる島
沈黙の島 
DSC_0267.jpg


おかえりなさい

それぞれ 理由があって
職場を離れることがある
でも 何年かして
また 今日のようにまた
同じ 場所、目標に向かい
帰ってくる人がいる
今日は お帰りなさいと
お二人の方に声をかけた
帰れる場所になれたさ
別れのときの痛みよ

感謝

何事も長続きしない私が、ブログをはじめて5年になる

つたない走り書きだけど、時折いただくコメントに心励まされる。
やはり人は誰かに胸の内を聞いて欲しいんだなぁ って自分の体験を通じて
感じて書き綴っている。読み返すと忘れていた記憶とともに その時の感情も
かすかによみがえってくる。辛かったり、悲しかったり、うれしかったり
笑顔で本当に笑いながら書いたことも、 あの3,11の時には涙が止まらなかったさぁ
って私こんなに感情の起伏があったんだ!って改めて思う。 うん ちゃんと生きてる。

コメントいただいた皆様 ありがとうございます!
だいぶ前にコメントでいただいたヘッセの言葉です。

二度寝します。おやすみなさい。。。。




「この暗い時期にも、
 いとしい友よ、私のことばを容れよ。
 人生を明るいと思う時も、暗いと思う時も、
 私は決して人生をののしるまい。

 日の輝きと暴風雨とは、
 同じ空の、違った表情に過ぎない。
 運命は、甘い物にせよ、にがいものにせよ、
 好ましい糧として役立てよう。

 魂は、曲がりくねった小道を行く。
 魂のことばを読むことを学びたまえ!
 今日、魂にとって苦悩であったものを、
 明日はもう魂は恵みとしてたたえる。」

        ヘルマン・ヘッセ(抜粋)






リハビリ室の映画会

長屋紳士録(小津安二郎監督)
をリハビリ室での夕方映画会で鑑賞します。
映画好きが何名も退院しましたので、
ちょいとさびしい参加者になるかも
しれませんが、続けてみることが今の目標かな
長屋紳士録
日本映画にたくさんの名画があることを
知ってうれしいです。利用者との会話にも
共通の話題を提供してくれます。

のぞきカラクリの歌

北海道3

holtukaidou1
名前も知らないけど 高原の花です

holtukaidou2
ゴジラに似てたので 撮りました

holtukaidou3
涼しい風が通り抜けます

超えてゆけ

合唱


アコ


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ カウンター
不倫出会い系サイトホームページ制作無料 出会い
Today:

Yesterday:
ブログランキング・にほんブログ村へ リハビリ リング2 <前へ> <一覧> <ランダム> <次へ>