プロフィール

よんなーよんなー

yasu 

Author:yasu 
忘れてく記憶に抵抗する日々のオモイ

最近の記事

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

カテゴリー

リンク

黄金言葉

バロメーター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望を読む

この時期は毎年のように、医療や介護保険の改定に
ふりまわされる。リハビリが右肩あがりだった10年前と違い
今は職能団体も連盟をつくり政治力がないとパイの奪い合いで
社会資源の一員であることを忘れてしまうことがあるように思える

もともとリハビリ医療は臓器別医療の隙間で置き去りにされてしまった
人間的なもの、人権やその人らしさの再構築とかいうものを取り戻す
といった理念であり哲学のようなものからスタートしたはず

収入にならずとも、その方に必要であればチャレンジしそれが
後追いのように診療報酬としてついてきた それがいつからか
バブルのようにひろがり、病院に1名いるかいないかの療法士も
島にだって100名規模のところもあらわれてきた 組織が大きくなると
それを維持するためのエネルギーが必要になりマネジメントが必要と
され、誰も受けてがいないのならと できる範囲のことは引き受けてはみた

管理社会がいやだった はんでぃムンの私が 管理者となり
自由に生きたいという人たちのサポートをする 自由な人たちを支える
というのが理想にふんばってきた でもなぁ  現実はさ厳しいこともある
どういう医療を受けたいのかは私たち専門職が決めるのでなく 
必要な医療・介護はうける側が選択するものだしそうなればよいと 思う 

文字と数字の白本の空白をよみ その先に希望をともすことは可能か
せめて 現場の邪魔だけはしまい  そうあってほしい毎年のように思う 

でもバブルははじける はじけると本物がみえてくるんだろうけど
ほんものがなかったら 患者や家族の希望はどうなるのか

いいわけしてる場合じゃない
空欄に希望を見出す作業が今の私の仕事

あと200ページを読み込む

スポンサーサイト

忘れるモノ

一日に何度めがねと携帯なくすんだろう、、
わたしの物忘れは父譲りです。

小さい頃に那覇の市場に兄弟3名忘れられ
歩いて小禄まで帰りました。
家についたら親父に「どこに行ってたの?」って
言われたのだけは覚えてます  

ははは。。

本物

ん?

そういえば1/6付で「辺野古埋め立て断念決議」に賛成した
那覇市議会の自民議員に対して沖縄自民党県連が処分を
ちらつかせオドシてたけど、どうなったんだろう

するならそうすればよいのに
そしたら本物がみえてくる


記念日

だたいま、わが家(アパートだけど)の上空を自衛隊機だろうけどF15が通過、、
今日のニュースでは昨年墜落したこの機と、
8月に若い兵士が命を落としたHH60ヘリの事故原因をヒューマンエラーと発表。
ちょうどこのヘリとF15が沖縄市上空を飛び交うもみかけたばっか。
原因究明もされないまま1週間で訓練再開。そうそう2日前にはエンジンが1個停止した
P3Cが嘉手納基地に緊急着陸だったなぁ
そんでもって、、オスプレイの夜間訓練約束違反54件を指摘した県への回答は
「オスプレイの10時以降の夜間飛行も運用上できるだけ行わないように努力する」って米軍発表。
防衛局は名護市長選挙で民意を示したばかりの辺野古埋め立ての入札を公示。


今日はキング牧師の記念日だってよ、 
毎日なんだろこのアホさかげん。
We Shall Overcome someday

この島では毎日が記念日


STOP

辺野古埋め立てのために国が地方自治体に対して行った500億という買収行為の結果がでました。
そしてさまざなまな圧力に屈することなく名護市民は普天間移設受け入れにNOの意思表示をしました。
これまでも市民投票、選挙と何度も意思表示してきました。

もうこれ以上、共同体である島人を傷つける行為をやめてください。



希望のうた

名護の街角で今日は平和への希望を歌った。

そしたらまだ歩き始めぐらいの男の子をつれた若いお母さんに
一緒に写真をとってほしいと言われた。

「この子が大きくなったら、お母さんは 
 こうやって声をあげたんだよって伝えたいから」だって

涙があふれたさぁ


基地

基地に働いてて地位協定や沖縄への基地集中を批判したらだめか?
そんなことないだろう

民主主義

国による名護市長選挙の買収が起きています
もう選挙管理委員会では手に負えませんので
国連による監視をお願いします!


今起きているのは
民主主義VS非民主主義の
ガチンコ対決です。

どうぞ、標的の島となっている
沖縄から目を離さないでください。




IKUSA

どこをいくさ場にするのかは政府が決めるって?
それはそうだとおもいます。

だからもう島の未来は自分たちで決めたいと思います。
まじで、もうほっといてください


記憶メモ

2014.1.10 沖縄県議会は
「辺野古埋め立て断念」
「仲井間知事の公約違反に抗議し辞任を求める」
決議をしました。

東京の友人へ

セカンドレイプを繰り返す
田母神候補には一票たりも
入れないでください

理由

コロスなシヌな

今日は、大型バスの運転をしている海兵隊に話しかけてみた
片言の英語で「どこからきたのか、聖書には人をコロスなとかいているよ」と
わたしの先輩ヨーコが使っている単語をならべてみた
「??」って顔してたけど、ドアをあけておりてきた
「アイム フロム ジョージア」って「ひとはコロさないよ」って
「プロミス」って言って握手もとめたら 握り返したよ2回ね 
20歳くらいの若者かな、もの静かなまじめな感じ。

もう戦争いくなよ。母の元にかえれよ 死ぬなよ

他人ごと

NEWS23もうみたくないと思うけど
筑紫さんの姿を探してみてしまうんだよなぁ
今日のコメントも。。。当事者意識はなし

月桃

今日はムーチーの日
月桃の葉に 親から子らへ思いを包みます 

仕事始め

私の職場では毎年、職員皆で記念撮影をするのが慣例です。ふだん同じ職場でも、異なる場所で働いているので一同に集まるという機会はめったにあるわけではない。だからなんだかウキウキ学生気分ワイワイガヤガヤ、写真屋さんが一生懸命、注意をひいて声をかけ皆が前をむくように声をかけてくれる。私はこの瞬間がなんだか気に入っている。いつもはBGMとかが流れて正月気分を演出するのだけれど、今日は消し忘れのラジオが流れてた。そしたらふいに知事のインタビューがはじまってさ、誰もきいてなどいないのだろうと思ってたら、「私はそもそも県外移設なんて、いつ言いました?辺野古は時間がかかると申し上げてきた」とのキレ気味コメントに前を向いていた職員から笑いが起きた。

そんな2014年の仕事始めの日。

平和のタスキリレー

明日 名護市役所から辺野古にむけてタスキを胸に走ります。
あの辺りはむかーし歩いたことはあるのですがかなりの勾配
むりのない範囲でみんなで笑顔での完走めざします

2014のテーマ

一年のはじめにその年どうあるべきか考えるために
自分なりにテーマを考えるようにしている
2013年は「笑う」をあげた。どんな困難であっても
大切なものを守るために、笑おうと考えた
実際はどうだったろう、泣いたり怒ったり
励すどころか、励まされることばかりでだった
年末には悔しい思いもした でも大切な仲間に
つながっていく年にもなった 

さて、新しいとしの言葉は
「家族」にする。私にとっての大切な家族
そのケアについてはいつも後回しいいえ
向き合えてないということがある
それは子育てにもつながって
わが子もまた私の人との向き合い方を
見てそだっているようだ だから
ここを基本にもう一度みつめなおす

そうだ『家族』について
考え行動するそいう年にしたい
どうぞ先輩方見守りください

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ カウンター
不倫出会い系サイトホームページ制作無料 出会い
Today:

Yesterday:
ブログランキング・にほんブログ村へ リハビリ リング2 <前へ> <一覧> <ランダム> <次へ>