プロフィール

よんなーよんなー

yasu 

Author:yasu 
忘れてく記憶に抵抗する日々のオモイ

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

カテゴリー

リンク

黄金言葉

バロメーター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族介護

こんなニュースが続いています。
せめて、足を止めて考えます。
家族介護について、、




「私の足が丈夫なうちは…」介護の夫が急死し妻が衰弱死か
3月27日1時27分配信 読売新聞


 26日午後2時35分頃、鹿児島県薩摩川内市下甑町(下甑島)の男性(79)方で、男性がトイレ内、妻(78)が布団の中でそれぞれ死亡しているのを、訪れた同市の男性職員(53)が見つけた。

 足の悪い妻は寝たきり状態で、男性が介護していた。県警薩摩川内署の調べでは、男性の死因は急性心臓死。男性が亡くなった後、介護を受けられなくなった妻が衰弱死したとみている。

 同署の発表によると、2人とも死後3、4日経過していた。

 下甑島内の診療所などによると、男性が16日、「妻が食事をとれないほど元気をなくした」と妻を伴い診療所を訪問した。妻は入院治療を受け、翌日退院した。夫婦は18日にも診療所を訪れ、男性は「私の足が丈夫なうちは、妻の面倒を見続けたい」と話したという。

最終更新:3月27日1時27分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090327-00000152-yom-soci

<< ヒトヲコロシテハイケマセン | ホーム | つながり >>


コメント

琉球OTさん

悲しいできごとです。

心に留めたいと思います。

seleneoiko さま

seleneoiko さまお久しぶりです。

そうですね。次の世界では仲良く暮らせているでしょうね。そう信じたいです。 

最近、本当に感じているのは戦(いくさ)にかけるお金のいくらかでも、こういうのにまわせたりすればよいのにということです。餓死者が出ているのに核開発や、ロケット打ち上げにお金を湯水のように使っている国もありますが、、日本もそうならないようにと希望します。

そのために、少し背伸びしても声をあげていこうと思います。

誰がために.

情報は求めなければ与えられず,リスクの認識と選択のための知識が十分ではないまま暮らす高齢者夫婦.

夫は明日からの生活にどんな期待をしていたのでしょう.奥さんはどんな気持ちで意識を失っていったのでしょう.地域に貢献してきた人生の終焉を,誰がこのような形であることを望んでいるのでしょう.

私は,ほんとうに何も関係がないのでしょうか.よく考えます.

ご主人はどんなに心残りだったか、奥さんはどんなにご主人に駆け寄りたかったか…
思うと悲しいですね。
でもきっとそれほどのお二人ですからあの世で今でも仲良く過ごしている事と思います。

この殺伐とした世の中を見ている話ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ カウンター
不倫出会い系サイトホームページ制作無料 出会い
Today:

Yesterday:
ブログランキング・にほんブログ村へ リハビリ リング2 <前へ> <一覧> <ランダム> <次へ>