プロフィール

よんなーよんなー

yasu 

Author:yasu 
忘れてく記憶に抵抗する日々のオモイ

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

カテゴリー

リンク

黄金言葉

バロメーター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしさって・・・。

どんなときにでも 心の側にいるってこと かな。

たとえどんなに困難があってもさ。



今日は なんとなく淋しい一日です。
おやすみなさい。

<< 就職活動  | ホーム | 闘士 (感想その1) >>


コメント

akiさんありがとうございます。

最近、言葉が迫ってくるんです。
単に、不安定な状態なのか・・・。
心を素直に 開くことができるように
なっているのか・・・。
よく 自分ではわからないんですが、
同じ言葉なのに、導く人がいなければ
ちゃんと 理解できないものなんですね。

私は母の胎にいるときから聖書の言葉にふれ、良い時も悪いときも自然にいつも神の存在を意識して生きていきました。
akiさんのしてくれた99匹の話も、何度も聞いた話ですが、今日はまた、新しく迫ってきます。
ありがとうございます。

いつか私も、愛に満たされ
泣くものと一緒に泣くものでありたいと思います。

今は、この時代、この島に生まれたことに
神様の計画があるのだと・・。
私の人生にも意味があるのだと
感じることができるように、祈っています。

自分自身を愛することができ、
 同じように他者も愛することができますように。
  導きのままに。

akiさんのやさしさ いっぱい感じます。
ありがとうございます。


 私はクリスチャンだからでしょうか。。。イエス様の目線に「やさしさ」を知らされます。
 大きい者よりはより弱い者を、この世の確かさに安心している者よりは不確かさをのぞいて怯えている者に走りよるその道行き……。
 足を踏む人ではなく、踏まれる人を思う。人里離れたところにいて縛られている人を解放するために、船に乗り向こう岸に行くその姿。自分を磔にする人の「知らなさ」のために祈り神に執り成すその姿。
 そのイエスのやさしさに、自分は必ずしも一致していなかったと責めずにはいられない「私」を、「よし」として受け止め、「やさしさ」をことあるごとに教えてくださるその姿。。。
 
 99匹の迷わない羊ではなく、たった1匹の迷い出た子羊を探し出し、回復させるその愛のまなざしを、私達も十分受け取っていいんですね。すると……私達も、今まで99匹を追いかけて生きてきたけれど、1匹を探すわざにイエスと一緒にかかわらせて頂ける喜びに生きれるのかもしれません。

 私が今、教会で学ばせて頂いていることですm(__)m まだ私も学びの途上にもかかわらず、饒舌になってしまいました。読んでくださりありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ カウンター
不倫出会い系サイトホームページ制作無料 出会い
Today:

Yesterday:
ブログランキング・にほんブログ村へ リハビリ リング2 <前へ> <一覧> <ランダム> <次へ>