プロフィール

よんなーよんなー

yasu 

Author:yasu 
忘れてく記憶に抵抗する日々のオモイ

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

カテゴリー

リンク

黄金言葉

バロメーター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜が咲きました。

昨年末から認知症デイケアで働いています。今日は、少し他の利用者の方と、小さなすれ違いがあって、しょげてしまった方と 最近しょげている私で、お昼の散歩に出かけました。

そしたら、偶然 隣の民家に咲いている『桜』発見!
一足はやい お花見ができました。

sakura


認知症高齢者を抱える家族から、よく辛い介護生活の話を
聞く機会があります。仕事で行なっている私(たち)と
異なり、肉親を昼も夜もお世話する 苦労は。。きっと
私達の想像以上だと思います。いつ外に飛び出していって
帰ることができなくなるかもしれない・・・。目を離すと
転んでしまい、大怪我(骨折等)してしまうかもしれない・・・。
夜と昼が逆転してしまい。家族も眠れない。。それでも
働きにでなければならない・・・。



認知症のケアってきくと。
ネガティブなイメージは多い。
でも、ふと 今日のように 晴れた日に
小さな幸せを療養者のおかげで見つけると 
幸せな仕事をさせてもらっているな~って感じます。
ほんと。

認知症者を抱える家族からも、「たいへんだけど。。
それでも、一緒にいないと淋しいんですよ」って時々見せてくれる笑顔。私(たち)は この方達に 何を提供できているんだろう。


明日は、デイケア家族会があります。
皆の心が休める時間にしたいな・・・・。




<< デイケア | ホーム | 平和のいのり >>


コメント

わさびさんへ

寒さが厳しくなってくると、キツイでしょうね。
でも、沖縄では桜が咲き始めました。ゆっくりと
暖かさがちかづいていますよ~。

akiさんへ

最近デイケアに通い始めた利用者のご家族も「会」へ参加していただけました。病を受け入れることができずに、とても辛そうな表情でした。最近、少しづつですが、お話をしていただけるようになりました。「周囲に助けを求めていいんですね」って言葉が印象的でした。
ずっと、お一人で抱えてこられたようでした。。
権利ばかりを主張する人が多いように言われますが、こんな方々も少なくないんです。「よく、ここまで頑張ってこられましたね」「これからはひとりではないです」って心から伝えたいのですが、その方達の生活を想像すると 言葉が軽い気がして、  参加の礼だけをして お送りしました。

yasuさん、こんにちは。
認知症患者さんとの付き合いはいろいろ大変なこともあり、悩んでしまうことも多いかもしれませんね。
上手くいかないこともあると思いますが、患者さんや、家族のかたはきっとyasuさんの気持ちをわかっていると思いますよ。
患者側としては一杯一杯なこともありますが、私も入院当時お世話になった人たちには本当に感謝しています。
本当にありがたい存在です。

 私の祖母も認知症で天に召されました。yasuさんのようにこんなに心を寄せてくだささる職員さんと出会えた利用者さん、ご家族はとても幸せだと思います。
 yasuさんが一緒に喜んだり苦しんだりしてくれるそのうめきは利用者さんにきっと伝わっていますね。お花見、ほっとできる時間、最高でしたね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


デイケアデイケアとは、福祉・医療関係施設が提供するサービスの一種。老人・幼児・精神科に分かれており、利用者同士が交流するということが特徴としてあげられる。昼間にレクリエーションなどの活動で人と接することによって社会復帰を目標とする。このサービスの夜間のも


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ カウンター
不倫出会い系サイトホームページ制作無料 出会い
Today:

Yesterday:
ブログランキング・にほんブログ村へ リハビリ リング2 <前へ> <一覧> <ランダム> <次へ>