プロフィール

よんなーよんなー

yasu 

Author:yasu 
忘れてく記憶に抵抗する日々のオモイ

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

カテゴリー

リンク

黄金言葉

バロメーター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

never again

職員の半分がアパルトヘイトを知らなかった
ショックだった。。さりげなく伝える方法を考えよう。
私も忘れないように 時々記憶の確認をしよう

<< Into My Heart | ホーム | 外出支援の企画書 >>


コメント

きみきみさんへ

ほんと、大切なことに蓋をしてては
いけませんよね。。 タイミングよく
やさしく それを とりだせて
みんなで 考えることって こんなんかなぁ

peaceさん

Bob Marleyを聞いてるんですね!!
なんか ほんと 昔からの友人みたいです。

記憶は、存在そのものなのかなぁって 
過去は変えられないけど、どうむきあうかで
過去の存在意義は変化してくるのかなぁって

いまだに私 自分探ししてます!
これからもおつきあいくださいませ!!


umibossさんへ

コメントありがとうございます。
生存者の方が看護師になった話ききました。
ヘリに抱き上げられるシーンが瞼に焼き付いてます。
つよい使命感で働いているのでしょうね
彼女自身の人生が平凡であってほしいとも
願っています。

いろんなこと
知らないままではいけませんよね

大切なことに蓋をしてきてはきっとだめな国になってしまう・・・そんな気すらします

yasuさんへ

この映像、全部聞き取れたらいいのにイ。。
何回も聞けば分かるかな~。
もっと英語勉強しとけば良かったと後悔してます。

「アパルトヘイト」「ネルソン・ マンデラ」の事は
確か「Bob Marley」 の歌で偶然に知ったと思います。

umibossさんの言う「御巣鷹山」の事故も
私の記憶から薄れてきてました。

その現実を背負って生きている方達が
おられる事を忘れてはいけないですよね。

忘れてはいけないもの

この前、御巣鷹山の事故を話してたら、若いヤツが「なんとなく知っていますが、、、」って言っててショックでした。

「生存者がいて、彼女は今、事故への思いを抱いて看護師となっている。想像すると、なんだか元気出て来ない?」

って言ったら、ちょっとポカンとしてました。人間の記憶は失われて行くものだけど、伝えて行くことが必要なんだと再認識。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ カウンター
不倫出会い系サイトホームページ制作無料 出会い
Today:

Yesterday:
ブログランキング・にほんブログ村へ リハビリ リング2 <前へ> <一覧> <ランダム> <次へ>