プロフィール

よんなーよんなー

yasu 

Author:yasu 
忘れてく記憶に抵抗する日々のオモイ

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

カテゴリー

リンク

黄金言葉

バロメーター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返事無いのが応え

リハビリの担当では、なかったけど,よく島の昔ばなしを聞かせてくれた97才のオジーさんが亡くなった。
呼吸器に障害があり肩で息をするような状態だけど歩くリハビリに意欲的で無理しないように、おさえるのがむしろ職員の役割だった。だれが教えたのか私が普天間閉鎖の行動に時々参加しているのを聞きつけて、その日の訓練がおわるたびに、私に「遺言だと」話し出すのだ。「人の街の真ん中に基地作って」「人をコロス訓練をしている」「タッピラカセ」「基地追い出せ」息もあがりながら、何の力もない私に伝えるのだ、私はただ安心して欲しくて「若い人に次は任せてください」といいました。その方が亡くなったよ。まだまだ聞きたい事がたくさんあったのに。
松本さんメッセージに返事しないのがあなたの答えですか、

<< 裏と表と | ホーム | アメとムチ >>


コメント

yukoさん

何ものにも代えられない命
わすれちゃいけない島で死んだ
家族や愛する人の無念さ

戦争体験者

戦争の残酷さや悲惨さを伝える
心から平和を願う、
そんな方達がだんだんと少なくなっていくのは悲しいです。
もう生の声は聞けないのか。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ カウンター
不倫出会い系サイトホームページ制作無料 出会い
Today:

Yesterday:
ブログランキング・にほんブログ村へ リハビリ リング2 <前へ> <一覧> <ランダム> <次へ>